新築工事 進捗状況in屯田Ⅸ

|

こんばんわ。

 

だんだん冬が近づいてきましたね。

でも今年は11月にしては温かいようですね。

しかし今年も暖冬のようなので、一度に降る雪の量が多そうです・・・

 

気を取り直して今週のご報告です。

先週に引き続きボード張りの作業を進めています。

oku063.JPG

1階は天井・壁全てのボードが貼られ、形はほぼ完成しました。

oku066.JPG

クローゼット内部の棚も取り付けられています。

傷がつかないようにしっかりと養生しています。

 

次に2階です。

oku064.JPG

リビングの上がり天井もほぼ完成しました。

1段天井を上げることで、開放感が生まれ、広く感じます。

oku065.JPG

ユーティリティのライニング部分も完成しました。

ライニングはなぜ必要なのかと言いますと、まずライニングは外壁面に作られます。

外壁の内部には断熱材が充填されていますが、その中を配管すると、

冷気が完全に遮断出来ず、凍結の恐れがある為、基本的に外壁面の内部には

配管できないのです。そこで、断熱された壁のさらに内側にライニングを設けて、

その中を配管すると言うわけです。

ただの邪魔者に感じていた人もいるかもしれませんが、きちんと役目があるのです。

oku067.JPG

こちらはリビングの蓄熱暖房機が設置される場所を囲うカウンターです。

蓄熱暖房機の上という、なかなか使いづらいスペースをカウンターにする事で、

ちょっとした日用品を置いておくのにぴったりのスペースになっています。

oku068.JPG

キッチン廻りの形も出来上がってきました。

後はカウンターを取り付けて、キッチンを設置するだけです。

 

以上のように各所が徐々にですが完成し始めています。

この段階になると部屋の広さなどははっきりと解かりますが、

ただクロス工事を行うと、部屋の印象はガラッと変わります。

本当に完成が楽しみです。

では今週はココまでです。

また来週お会いしましょう。ではでは・・・・

                                          工事課      A

 

 

 

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28