「新築工事」施工中物件最新情報: 2016年4月アーカイブ

屯田モデル進捗状況

|
みなさんこんばんわ 先月に引き続き屯田モデル住宅の工事進捗状況をお伝え致します。

4/29のオープンに向けて工事は着々と進行しております。

お伝えするのは、今回で最後となります。

ぜひご来場お願いいたします。

それでは先月からの工事の流れをお伝え致します。


 構造部の骨組みが終わり 屋根下地・外壁下地の造作を行います

構造合板.JPG
      ▲構造計算通りに
       地震に強くバランスのとれた住宅にするため構造パネル(非耐力壁材・耐力壁材)と
       いった壁下地材を貼っていきます。

付加断熱材.JPG
      ▲その後、構造パネルの上に断熱材を貼っていきます。壁内部にもグラスウール(断熱材)
       を入れますので、断熱材の2重構造です。よって高い断熱性能を確保
       出来るのす。
       
DSC_0080.JPG
      ▲その後透湿防水シートを貼りサッシを取り付けサイディング用の通気下地を
       行います。写真でも解るように、家自体が呼吸できるように、通気空間を確保
       した下地を組みます。ちなみにオレンジに見えている部分は、防腐材を
       塗っているためです。
     
DSC_0052.JPG
      ▲屋根も外壁と同様に、2重断熱構造です。屋根裏にも壁と同様に
       内部断熱材が入ります。

    
20160316_030051246_iOS.jpg
      ▲内部に移り給水・給湯配管・暖房配管を床下から行います。ちなみに今回のモデルは
       全部屋床暖房のため各部屋には、ヒーター機器は付かない設計となっております。

     
DSC_0007.JPG
      ▲床下地・仕切下地・壁の断熱状況です。隙間なく断熱材を入れ
       た後ビニールを貼り家全体をくるんでいきます。

    
DSC_0062.JPG
      ▲下地が組み終わり石膏ボードという火に強い建材を貼っていきます。
     
     
20160406_010113149_iOS.jpg
      ▲大工工事・電気工事・暖房設備工事・外壁工事など工事も終盤となっています。
       


   完成に向けて社員・業者・職人が一丸となって進んでいる状況です。
   
   一部完成している部位(外壁・ユニットなど)をご紹介しようと思ったのですが

   4/29のお楽しみにしたいと思います。

   ぜひご来場お願いいたします。


                              工事課 K
       
       
       
      
株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30