アルミサッシの戸車は簡単に交換が出来る!

|

 今回は、「アルミサッシの戸車がスムーズに廻らなくなってしまったため、交換したら元の様に                                                                                                                          

滑らかに開閉が出来るようになるのか?」                                                                                                                                                                                                

 と、お客様に相談を頂きました。                                                                    

 

  早速、お客様のところに、お邪魔させていただき、確認をさせて頂いた所、予想以上に開閉が困難で、開閉の少ない冬場 は良いとしても、頻繁に開け閉めする夏場は大変だと思い、戸車の交換を勧めました。

                                                P30.JPGのサムネール画像                

                                                                   

                                                                             

 

             

            

                                

(戸車が磨り減ってうまく廻らない)           

  稀にですが、サッシの問題ではなく、窓上の構造材の補強が適切では無い為に、雪の重みで鴨居が 下がり、サッシの開閉が困難になる場合もあります。 その場合は窓の交換や構造上の補強工事 が必要になる事もあります。

 今回のケースは、幸いなことに冬場の降雪の時期に確認が出来た為、 戸車の交換だけで問題の解消ができ、原因もすぐに判断できたのです。とてもありがたい事でした。                                                                                                                                                               

 

                        

                        P22.JPGのサムネール画像        (内窓を高断熱複層がラスに取り替えました)

 

 

 

 

 

 

 

 今回は同時に、今までの単板の木サッシの内窓を高断熱の複層ペアガラスに取り替え、断熱性能も高めました。外窓の戸車も交換して滑らかに開閉する事が出来るようになり、内窓も樹脂のペアガラスに入れ替てクレセント(鍵)を付けたことで防犯能力も上がり、騒音も以前とは比べ物にならない程、静かになったと喜んで頂けました。 

 

 

   快適に過ごして頂く為に行うリフォーム工事は決して工事の金額に比例するものでは無く、お客様のニーズをいかに的確に提案という形でお伝え出来るかが、必要になってくるものです。

 どんな些細なことでも構いませんので、何かお困りのことが有りましたら、是非ご一報を頂きたいと思います。私共の持ち得る全ての経験とノウハウで、金額だけではない、お客様にとって理想のリフォームを提供させて頂きます。                                                     

                            お電話お待ちしております。     工事部より

 

 

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28