収納いろいろ

|
こんにちは

いよいよ夏本番といった天気が続いていますね。
本当に暑いです・・・熱中症などにはお気をつけて。


今回は収納について少しご紹介していこうと思います。
収納といってもたくさんありますが、玄関収納から押入れ・クローゼット、タンスや食器棚など
収納にはたくさんの種類があります。
以前はタンスや食器棚など家具を用いた方法が主流でしたが、現在は家を建てる際に、
収納スペース計画して組み込む方法が主流です。

もっともオーソドックスなのがクローゼットです。
syu01.JPG

各部屋に配置されますが、中は用途に応じて変化します。
上の写真のタイプは収納棚を組み込み、棚が可動するので、細かいものを収納するときに便利です。
他にも上部に枕棚のみ設けパイプを流して大きな物を収納できるようにもします。

syu04.JPG

こちらも最近かなり普及しているウォークインクローゼットです。
収納用に部屋を作り、収納専用の部屋にします。
入口の扉はある場合と無い場合がありますが、こちらも用途次第で様々に変化します。

次に書斎などの壁面を収納にしてしまう壁面収納です。
syu02.JPG

壁面に棚を配置して本等を並べます。床に物を置かないので、他のスペースを広く取れます。

syu06.JPG

こちらも壁面収納で、壁1面を収納にしています。
真ん中のスペースはテレビなどを置くスペースにしており、
物が多くなりがちなTV周りをすっきりとしてくれます。

次は床下収納です。
syu07.JPGのサムネール画像

和室の畳を利用して、畳を取り外す事で床前面が収納になっています。
床下ですので、広いスペースを確保できます。
春物と冬物の入替えに最適の空間です。

食器棚も現在では備え付けの収納に移行してきています。
syu08.jpg

キッチンの背面を全面収納にする事で、非常に多くの物を収納できます。
横に広くする事で、全体が見やすく、何処に何があるのか把握しやすくなっています。

現在では隠す収納が主流になってきていますが、
その一部をあえて見せることで、空間をオシャレに飾ってくれる魅せる収納という考えも
普及していくのではと思います。

皆さんは収納でお困りではないですか?
ぜひぜひ当社にご相談を。

では今回はここまでです。
また次回お会いしましょう。ではでは・・・

                                              工事課  阿部



株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28