オール電化工事 エコキュート(リフォーム)

|

 オール電化への改修をご検討されていたお客様(札幌市のT様)からのご依頼で、壁掛用の給湯ボイラーを撤去し、「エコキュート」(ナショナル 370L 寒冷地仕様 HE-F37AZMS 定価660,000円)を設置しました。

 以前から、IHヒーターは使用しておりましたが、今回エコキュートを設置する事で、暖房や給湯についても電化にし、オール電化に改修したいとのことでした。また、「札幌市ecoエネルギープロジェクト」(詳しくは札幌市役所のホームページ参照してください)の無利息の融資を利用したいとのことで、市に融資の申込みをし工事を進めました。

 工期が約3日要するため、その間、工事の時間帯以外はお湯を使用できるように、工程を調整しました。  

 工事初日、設置場所には常に約370kgの荷重がかかることになるため、床の補強を施した後、給水給湯配管を床下から引込。 電気の配線(200V)も、この時に敷設しておきます。

▼Before                   ▼床下の補強状況   ※クリックすると拡大します。                                                                                   

osiiretyakkoumae.JPG    yukasitahokyou.JPG      

 二日目は、エコキュート本体の搬入設置ですが、T様宅では階段下の一間幅の押入に設置することにしました。そのため、本体は冷蔵庫ほどの大きさがあるのですが、スッキリと収めることが出来ました。 

 工事初日に、配線した電気の線や給湯配管も、本体の手前側に立ち上がっているので接続は容易にできるようになってます。 また、エコキュートにはエアコンと同じ様な室外機がありますので、床下から室外機への配管施工を行い、設置状態のチェックと試運転を行います。

 ▼施工中 (配管接続状況)       ▼After   ※クリックすると拡大します。                           

ekokyutosetuzoku.JPG   kannryo.JPG 

 最終日の三日目は、床下の配管の保温等の仕上げだけでしたので、午前中だけ で完了しました。

 気になる電気代については、試算データはございますが、実際の使 用頻度によって増減があるかと思います で、春になりましたら 冬期間のランニングコストをT様に教えていただき、 のブログに てお伝えしたいと思います。

 お楽しみに!

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28