リフォーム事例: 2012年9月アーカイブ

SOS! ボイラーが故障!

|
今年は残暑が厳し過ぎる!と思っていたのもつかの間、今日は一転して寒かったですね。
暑いのが苦手な私にとってはちょうど良い気候で、少し雨模様でしたが過ごし易い一日でした。

さて、先日のことですが、お客様から石油の給湯ボイラーが故障し全く動かなくなったとのことでSOSの連絡をいただきました。
すぐにメーカーに修理の依頼をしたところ、熱交換器等、高価な部品の交換が必要となる為、修理に6~7万かかるとのことでした。
その為、使用年数も考慮しお客様と相談した結果、今回は交換することとなりました。

最近は石油価格が高騰し灯油代もままならないので、電気やガスのへの切り替えを検討されるお客様も多いですが、オール電化かオールガスまでは考えず、単品で給湯器だけを交換する場合はまだまだ石油給湯器が根強いですね。
特に今回のように故障の場合は緊急性を要するので、単純に交換するケースが多いです。

交換の場合、当社のお客様では下の写真の様な壁掛けタイプ主流になっていてますが、とてもコンパクトで音が静かなのも良いですね。(これは追だき付きのタイプですが、それでもこんなに小さいです)
ボイラー.JPG



























特に今まで据置型のボイラーを使用していたお宅では、ボイラーの下のスペースが有効利用できますので、洗濯機を置いたり、脱衣カゴを置いたりと、狭い脱衣室の場合はとても喜ばれます。

この様な、ボイラー単品の交換工事も承っておりますので、ボイラーの音が大きくなってきた、温度ムラが大きくなってきた、黒い煙が出る‥など最近調子が悪いなぁと感じていたら当社スタッフにご相談下さい。

by.sugano
株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

最近のブログ記事

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28