リフォーム事例: 2012年6月アーカイブ

ゴムチップ舗装事例

|
こんばんわ。

だんだんと夏が近づいてきましたね。
気温も上がり、やっと半袖で出歩ける季節になりました。

リフォーム工事でも、塗装やサイディング工事が盛んに行われています。
今回はそんな外部の工事の中で、ゴムチップ舗装工事をご紹介します。

ゴムチップ舗装と聞いても、ピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、
ホームセンターなどで売っている、外部の階段などに貼りつけるゴムマットをご想像下さい。
その素材をその場で加工する為、平らでない場所でも自由に施工が出来ます。

まずは材料を混ぜ合わせます。
ゴムチップと特殊な接着剤を混ぜ合わせ、施工箇所に敷いていきます。

画像 001.jpg

左官屋さんがコンクリートを平らに均すように、鏝を使って平らにしていきます。

画像 002.jpg

この状態ではゴムがばらばらの状態ですが、バーナーで熱した鏝で表面を均すと、
市販されているようなきれいな状態にまります。

画像 003.jpg
写真のように斜めな場所や、凹凸がある場所でも施工が可能です。
画像 004.jpg

下水管のマスの周りや散水栓のフタの回りもキレイに仕上げることが出来ます。

ゴムチップ舗装の利点はかなりの急勾配でなければ施工が可能です。
さらに、ゴムチップマットよりも剥がれの心配が少なく、ゴムですので滑りずらいです。
また、冬に氷が張ってしまっても、ゴムですので薄い氷なら多少の衝撃で割れてしまいます。
ただ、施工した日から次の日のお昼頃まで歩くことができないので、
その点は2日間だけ不自由な思いをしますが、
それさえ終わってしまえば快適な生活がおくれると思います。

冬にご不自由しているかたには、お勧めの工事です。

今週はゴムチップ舗装をご紹介しましたが、皆様のお役に立つような工事を今後もご紹介していきます。

では今週はここまで、
次回は2週間後です。

ではでは・・・・・
                                           工事課    阿部
株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

最近のブログ記事

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28