モデルハウス in平岸 屋根・外壁

|

こんばんわ。

 

今週は、屋根と外壁を作る状況をお伝えします。 

abe0060.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週で、家のだいたいの形が出来上がりましたので、

雨や雪の影響を極力減らす為、屋根を作る工事を先行して行います。 

abe0059.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

△まずは、出来上がった屋根に断熱材を貼り付けていきます。

 

abe0062.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△その上に↑写真のような、防水シートを貼り付けていきます。

 

 

abe0067.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△その上に板金材を貼り付け、ジョイント部を専用の工具で締めていきます。 

abe0065.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△その後、コーキングを行い、完成となります。

 

次は外壁の工事です。作業自体は平行して行っていきます。

abe0061.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△先週組上げた骨組みに、壁の下地や・窓の下地を取り付けていきます。

abe0063.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△その後は、構造用合板と呼ばれる板を外壁側に張ります。

この板は、通常の板よりも丈夫にできている為、耐震性に優れています。

abe0068.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△この上に断熱材を貼り付けます。

壁の中の断熱と合わせて、2重に断熱し熱を逃がさない構造になります。

 

abe0069.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

△その上に、透湿防水シートと呼ばれる材料を張ります。

この材料は、水は通さないのですが湿気は通すので、

防水と換気の役割を、同時に果たしてくれます。

 

近代の家は、技術が向上している為、材料一つ一つが特殊な性能を持っています。

その場その場に合わせた材料を、適切に選んで使用していくことで、丈夫で長持ち

する家が出来上がっていきます。

今週はここまでですが、来週から内部の工事にも取り掛かっていきますので、 ご期待下さい。

それでは、また来週・・・ 

                                             工事部 A

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28