キッズスペース②

|

こんにちは。

前回お話ししましたキッズスペースを作る理想の場所ですが、高学年まではリビングやリビングに隣接する場所とありました。

でもリビングに子どものおもちゃを置くと幼児期の年齢だとアレコレも出しリビングがおもちゃで散乱・・・。。

できればリビングにおもちゃを置くのはいや~!と思われる方が多いのではないでしょうか。

リビング横にキッズスペースを作る場合は・・・

se.jpg ←このようなオープンシェルフで間仕切り目隠し変りの魅せる収納を楽しんだり。

 

 

 

 

 

 

 

1.JPGのサムネール画像←このような透け感のあるバーチカルブラインド(縦型ブラインド)で仕切りをつけてあげる事で丸見えを防止していても、しっかりお子様の様子もうかがえます。ルーバー柄も色々ありますのでインテリアに合せてお選びいただけます。

(写真の商品:川島織物セルコン(バーチカルブラインドVP7901)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうせなら、隠してしまうのではなく、子供用の家具もインテリア性を考えて見えても素敵な物を選ぶのもお部屋を素敵に見せる方法です。

  2.JPG

←左の家具は、もちろんバラバラでも使用していただけますが、お父さんやお母さん、お兄ちゃんお姉ちゃん弟妹と三人並んで使うと、使っている側も後ろで使っているのを眺めている側も、とてもほのぼのとした温かい気分になれそうですよね。

 

 

 

間取りが決まっていても、家具やカーテンを利用して快適ですてきなキッズスペースを作ってみてはいかがでしょうか。

設計部 Cでした。。

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28