階段のいろいろ

|

当社のブログを楽しみにしていただいているみなさま、お久しぶりです‥。

ここのところバタバタと忙しくブログを更新できずにおりましたが、とうとうお客様からポツリポツリと言いいますか、チクリチクリと言いますか「最近ブログ変わってないね」とご指摘を受けるようになってきてしまいました‥。すみません。

また社員一同情報発信していきますので、よろしくお願い致します。

 

最近、新築工事のプランニングで間取りの打合せをさせていただく機会が多いのですが、その中でお客様の好みが割れる部分で「階段」があります。

スケ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは家を建てるとしたらどんな階段にしたいですか?

例えば、階段下のスペースを有効に利用する為に、「ひな壇」にして収納を設けるプラン。

玄関ホールヒナ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも空間を広く見せたり、光を取り入れたりする為に、「スケルトン」にするプラン。

玄関ホールスケ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また間取り上の位置も、上の写真の様に玄関ホールにあるプランや、下の写真の様にリビングに配置するプランなどがあります。

リビングヒナ2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

1階にリビングが位置する場合は、子供達が帰って来たり、友達を連れてきてもすぐにわかるようにと、リビングに階段をもってくることをご希望されるお客様が多いですね。

また、「見せる」と言うよりは「魅せる」為の階段と言いますか、その家のシンボルの様に配置されたものを希望される方も多く、リビングの中心にあったり、わざと窓越しに透けるようにしたり、デザイン性が高く主張の強いものもよくご提案させていただきます。

リビングスケ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれにしましても、窓からの採光や照明の配置を工夫し、明るい階段にすると足元がしっかり見えて安全ですし、感じも良いですね。

 

DSC_5924.JPG

 

P1050160.JPG

間取りの関係で、そのデザインや、まっすぐだったり、周りだったりの形状にも制限が出てきますが、みなさんはどんな階段にしたいですか?

 

by. sugano

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28