今週のタメになる?話: 2011年11月アーカイブ

コート掛け型パネルヒーター

|

今日は朝から雪模様で、とうとう本格的な冬がやって来たという感じがしますね。

お車に乗られる方はさすがに冬タイヤに交換されたことと思いますが、もう冬支度は万全でしょうか。

冬支度のひとつにお部屋の中の暖房がありますが、今日は暖房器具についてちょっとご紹介したいと思います。

 

暖房器具といえば、ここ札幌では以前は石油ストーブが大半で、どこのお宅にお邪魔しても、居間でストーブがどーんと構えておりましたが、現在は電気やガスを熱源としたパネルヒーターが多く使用されております。

ストーブと比較すると、暖房器具から火が出る訳ではないので、ランニングコストもありますが、安全性の面も考慮し採用されている方が多いのではないでしょうか。

直接触れてもすぐに火傷する様な温度にはなりませんので、下の写真の様にコート掛けにもできるパネルヒーターも商品として出ています。

paneru1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外出先から帰って来てこのパネルヒーターにコートを掛けておくと、雪などで多少濡れていてもすぐに乾きますし、何より外出する際にコートを羽織るとぬくぬくと暖かくて、とってもあずましくてたまりません!(「あずましい」って北海道弁ですっけ?)

フックの個数や高さは自由に変えられるので、お子様がいるお宅では低い位置につけておくと、自分でもかけることもできますね。

paneru2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、暖房としての機能も果たす訳ですから、まさに一石二鳥といった感じで、おススメの商品です。

こういったパネルヒーターは新築ばかりでなく、リフォームでも施工可能です。

火が出ないことで外出中つけっ放しでも安心ですので、玄関が寒くて気になる方や、ご興味のある方は是非お気軽にご相談下さい。

 

by.sugano

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

最近のブログ記事

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28