手稲区西宮の沢でも新築工事がはじまりました。

|
 今年も早いもので12月になってしまいました。少年だった頃と中年の今では確実に年をとるスピードは早まり「光陰ロケットの如し」ではないかと思ってます。

 さて、12月を「師走」と言いますが、その由来は諸説あるようで、もともとこの「師走」は語源不詳とされており『日本書紀』に「十有二月(しはす)」、『万葉集』には「十二月(しわす)」とあり、古来、十二月の数字を表記して「しわす」と呼んでいたそうで、後年には「師」である師(僧)が12月になると仏事が多くなり走り回るほど忙しい-という事から師が走る=師走という説とが一般的らしいですねー。

 その忙しい師走ですが、先日ご紹介させて頂いた「手稲区前田」の新築工事に引き続き、同じく「手稲区西宮の沢」で新築工事が始まります!本日無事に地鎮祭を執り行い着工に向けての準備が整いました。
IMGP2582.JPG
本日気温2度、とても寒くカイロを持っての地鎮祭でしたが、寒さのおかげで身も引き締まり気合の入った地鎮祭でした。こちらの物件は先日着工した前田の物件とJRを挟んだ位置にあるので、お披露目会もダブル開催となる予定です。いずれも3月下旬の竣工予定ですのでお楽しみにして下さい!


株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28