「好きこそものの上手なれ」は正しいのか?

|

 たしか、「好きこそものの上手なれ」とは一般に、「好きなことというのは自然にその物事に

熱中するからこそ、その上達が早い」という意味の諺であったと思う。現に幼いころから少な

からずスポーツや、趣味の類をこなしてきた経験からその「好きこそ・・・云々」という諺は自

分でも概ね正しいと思っていたんですが・・・。先日、そんな既成概念を一気に打ち壊す経験

をしに行ってきました・・・・「ゴルフ」に。しかも練習場ではなく「コース」にです。

 雪もまだまだチラつく北海道・・・・・ん~まぁ~、その時点で自覚しますよね・・・ホント「ゴ

ルフ」の奴が好きなんだって(笑)。

 という訳で、好きだけど上手くなれない「私」と、ストイックなまでに「ゴルフ」と向き合うエスト

ホームの「ミスターX」と定休日に二人で鵡川の某ゴルフ場に行ってきました・・・・・

 

IMG_3531.JPG     

              フツーに雪は残ってるし、寒いし・・・

 

         IMG_3532.JPG

             「ミスターX」もかなりお好きです。  「ビバゴルフッ!!」

 

 

「私」の結果は散々でしたが、まあまあのスコアの「ミスターX」は、あくまでもストイックに次回

に向けての課題をそっと、そして力強く心に噛締めていました。

 

なかなか上手くなれない「私」が噛締めていたのは、「好きこそ・・云々」は成就しないと「下手

のよこ好き」になってしまう、というコトでしたね~(笑)

 

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28