スタッフブログ: 2015年5月アーカイブ

運動会って。。。

|
こんにちは。

昨日は札幌市内の大半の小学校が運動会だったのではないでしょうか? 

私の長男も三年生になり、今年から午後の競技もあり、炎天下の中、正直少々疲れました。

私の幼少期は、父親や祖父が朝早くから、場所取りに出かけていましたが、最近は平等を保つためか、ほとんどの学校がクジ引きのようですね。

我が子の学校もクジ引きで順番を決めてるようで、今年は比較的良い場所で観覧できました。

子供に聞いたら1クラス1~35人程度の為、クジもno.1~35迄を各自が引く為、1学年4クラスとすると✖️6学年のため、同じ番号の人が24人いる  という仕組みの様です。

1組目〜10組目位なら比較的良い場所を確保できるとは思いますが、30番代ともなると720番目という計算になり、良い場所の確保は仲々厳しいのではないでしょうか?

こればかりは子供のクジ運次第という現実なのでしょうが、やはり我が子の晴れ舞台ですから、なるべく良い場所で見たいですよね〜。

結果としては、徒競走は二位、運命走?は三位、白組勝利とまぁまぁの結果でした。

来年の運動会はどうなることかわかりませんが、年々少しずつ生意気になる我が子の成長をみるいい機会ですので、親としては、結果はどうであれ、毎年怪我なく、一生懸命取り組んでくれる姿勢を見られれば、それだけでいいと思ってます。

息子よ、クジ引きも引き続き、強運であれ!   と、願う父でした。

                                                                                                                    設計部Yでした。



言葉

|
 言葉とはなかなか難しいもので、口で言うのと文字で見るのとは印象が違ってしまうことが多々あります。最近では文章でも絵文字やスタンプ等で微妙なニュアンスを表現する事が出来たり、冷たくなりがちな内容も柔らかくなったり出来ますよね。

 先日、とある事から友人のAからきたメールの一部を友人のBへ口頭で伝えたところ、予想とは違う反応が返ってきました。私は再度メールでAとの前後のやり取りも含めBへ送信したところ、今度は納得していました。

 仕事をしていく上でも、図面のように文字や記号で見る事が必要な場合と、口頭で伝える事が必要な場合と、様々な場面に出くわします。当たり前のことではありますが、伝えるという事は大変大切な事で、誤解や行き違いのないよう考慮が必要だと感じた出来事でした。

ゴールデンウィーク後・・・

|
お疲れさまです。

みなさん楽しかった連休の後は、現実に戻りとにかく忙しい日々を過ごしているかと思います。

そんな中、みなさん映画を見てリフレッシュしてみては

年代の関係なく感動できる作品だと思います。

P5180333.JPG
         ▲3Dドラえもん スタンドバイミーをご紹介します。当社の社員間で
           ちょっとしたブームになっています。

    大人も子供も関係なく忘れかけていた何かを考えさせられる作品だと思います。

    忙しい日々の中、映画見てほんの一息入れてみてください。

    映画の内容は見てからのお楽しみということで

    
                                           工事課 K

    
    
          

株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30