2016年7月アーカイブ

ランニングコスト0の雪庇止め

|

 明日から8月がスタートし、夏真っ盛りの北海道ですが、あっという間にお盆が終わり、すぐに秋風が吹き始めて、やがて厄介な雪の季節がまた到来する・・・・冬特有の悩みとして、軒先の雪庇で悩んでいる方は少なくないのでは?(少し気が早いようですが・・・)

 毎年屋根に上って危険を承知で雪庇を落としている方は必見です。今回施工させて頂いた「スノーガード」は本体が風で僅かに揺れることで、雪庇の発生を防ぐという仕組み。電気を利用し融雪する仕組みではないので、電気代などのランニングコストはゼロ。メーカーとしてはすでに15年以上の実績があります。

 「スノーガード」が雪庇を防ぐ仕組みは、高さ80センチの振動板がポイントであり、雪庇そのものの発生を板の高さで抑えるところにあります。また、雪庇止め自体に雪が張り付くのを如何にして防止するかという問題を「スノーガード」は、風によって振動板を微妙に揺らすことで、雪の付着を防止し、問題を解消することで、効果を発揮できるところにあります。

少し早いようですが、冬の雪対策にいかがでしょうか?

スノーガード②.JPG


 

スノーガード①.JPG

外装塗装キャンペーン

|

夏真っ盛りで暑い日が続いています。

北海道の夏は、あっという間に終わりますので、短い一時を存分に楽しみたいものです。

当社では先月から外装の塗装キャンペーンを行っております。塗装をする目安として

・外壁を手で触ると白い粉が付く。チョーキングといって外壁の塗膜が劣化している
 証拠です。この症状が出ると塗装の時期です。
・屋根 普段見る事の無い場所ですので、私達が点検しますが、屋根板金にサビが
 出ているともう塗装をしないといけません。また無落雪屋根の場合、ダクト廻りの
 コーキングが劣化していると雨漏れの原因となりますので、塗装と一緒に処置した
 方が良いです。

屋根点検も当社で行っておりますので、この機会に是非声をください。

塗装2011③-3160708_100314-6160723_195349.jpg


北区新琴似で建築中の新築住宅が、今週末いよいよ竣工を迎えることとなり、お施主のご厚意で週末の3連休の期間のみ「完成お披露目会」を開催する運びとなりました。

当物件は見どころいっぱいのフルオーダー住宅ですので、ご興味のある方、住宅をご検討中の方は是非お気軽にご見学にいらしてください。

◇当物件の見どころ

①玄関ホールのR壁&R状のニッチ。そこには凹凸のある木製タイルを施してあり目新しいデザインに。
②自転車も収納可能な大型のシューズクローク。
③奥様憧れの、キッチンのミセスコーナー。
④リビングの壁一面に施したエコカラット。
⑤冬でも夜でも洗濯物が干せるインナーバルコニー。
などなど、

今回は完全予約制としておりますので、ご見学をご希望の方は下記までお問合せください。

みなさまのご来場をお待ち申し上げてります。



開催日時 平成28年月7日16(土)・17日(日)・19日(祝)  
       OPEN 10:00  CLOSE 17:00
開催場所 札幌市北区新琴似
※詳しいご住所はお問合せしただいた際にお伝え申し上げます。

予約TEL:0120-203-084





★お知らせ
屯田モデルハウス「at will EN」 毎週土曜、日曜で好評公開中です。
モデルハウス:札幌市北区屯田7条11丁目12

また、ただいま同区画内に建築条件付き用地のご予約を受付しております。
詳しくはモデルハウスにお越しいただくか、電話、メールにてお問合せください。



株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31