2013年4月アーカイブ

我が家の家族を紹介☆

|
いや~
やっと春らしくなって来ましたね!
最近あちらこちらで足場が架かっているお宅をよく目にするようになり、本格的な工事シーズン到来といったところでしょうか。

さて、今日はうちの家族を紹介しようと思います。

ウサギの「ネネ」ちゃんです。

_nene.JPG



























かわいいでしょ?

2年くらい前に我が家にやって来た、「ネザーランドワーフ」という種類のウサギです。

当時は以前お客様のお宅で、「ウサギがかじっちゃって‥」と家のあちこちがキズだらけになっていたのを見たことがあったので、もしケージから逃げ出したら、捕まらないわ、かじられるわできっと大変なことになるんだろうなと思っていました。

ところが飼ってみると案外大人しく、臆病な性格なのかケージの扉が開いていても出ようともしないので、悪さをして困ったということはほとんどありません。

おしっこやウンチもたいして躾をしなくてもきちっとトイレにしてくれ、周りが汚れず臭いも少ないので、初めてウサギを飼う方でもとても飼い易いと思います。

うちで使っているトイレは三角形のコーナータイプですが、排泄の際ネネは決まってコーナーにお尻を向けてちょこんと座り、その間微動だにしなくなります。

私としてはその姿が一番かわいいです。


先日そのトイレに付着した尿石がこびり付き、清掃しても取れなくなってきたので、新しいトイレを買ってきました。


nana3.JPG




























このトイレ‥

本当はケージの角に置くものですが、ネネに追いやられてこんなことになっています‥

以前の物とほとんど同じ物を購入したのですが、それが気に入らないらしく頭でおっつけたり、蹴っ飛ばしたりして、ここ数日ずっと夜中にガタガタやってました。

また、それだけ気に入らないのでやっぱり使ってもくれず、トイレの外で排泄するようになってしまいました。

いい子ですが、結構神経質なところがあるみたいです。

仕方が無いので以前使っていたトイレに戻し今は落ち着いていますが、いつかせっかく買ったこのトイレを受け入れてくれる日が来るのでしょうか‥



ちなみにこのネネちゃん。

家族にはよく懐いていますが、私が抱こうとすると、尋常じゃない勢いで足をバタバタさせ抱かせてくれないし、近寄っても来ません‥

それどころか、先日餌をくれと私に訴えて来たのであげようとしたら、指にガブッと噛みつかれてしまいました(泣)
ウサギの歯は強力なのでこれが結構痛い!

こんな状態ですが、私のこともいつか受け入れてくれるでしょうか‥(笑)

nene1.JPG




























by.sugano

求人のお知らせ

|

4月。新年度を迎えエストホームでは企画営業スタッフを募集します。

経験、資格は不問です。やる気、向上心が応募資格です。募集要項は以下の通りとなります。

 

 

(職種)  住宅事業課スタッフ 


 

(仕事内容)

職務経歴等を考慮させて頂き、注文住宅及び住宅リフォームの営業を担当して頂きます。注文住宅部門に関しては弊社モデルハウスや内覧会に来場頂いたお客様への「家づくり」に対する提案営業を、リフォーム部門に関しては、弊社の既存顧客様からのリピート受注やアフターサービス、又は着工現場周辺のお客様に対する提案営業を担当して頂きます。また、業務遂行上、自動車免許を必要資格とさせて頂いてますが、それ以外は基本的に「不問」です。弊社は設立7年目で30才代が75%を占める若さが自慢の会社です。これから一緒に「自分達の会社」を作っていける仲間を募集します。

 

(選考)     書類選考(履歴書送付)

            ↓

          面接(1~2回)

            ↓

           内定

 

 

※詳細、お問い合わせは弊社採用担当  後(うしろ)まで。宜しくお願い致します!

 

こんにちは。

天気、すぐれないですね。 

暖かくなってみたり、寒くなってみたり、体調管理に気を使う季節ですね。

 

さて、そんな中、エストホームで先々週に引き続き、お施主様のご厚意で、新築住宅完成お披露目会を開催いたします。

 

日時     4/27(土).28(日).29(月/祝日)

時間     10:00~17:00

開催場所  札幌市手稲区前田5条11丁目5-15

 

 

ohiore.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の見どころは、

①階段を中心とした回廊型動線

②キャンプ用品や自転車の収納にも便利な、多目的シューズクローク

③フルオープンな対面キッチン

④明るく大きな吹抜

⑤二階ホールのブックシェルフ

⑥使い勝手にこだわった書斎

⑦小上がりのある畳ベットのある寝室 etc・・・

そのほかにも見どころ満載です。

 

皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

 

 

ACCESS 

①交通機関でお越しの方

JR手稲駅降車 徒歩15分

当日、現地スタッフが常駐しておりますので、お気軽にお越し下さいませ。

TEL 011-764-8410

 

②お車でお越しの方はこちら↓

http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E6%89%8B%E7%A8%B2%E5%8C%BA%E5%89%8D%E7%94%B0%EF%BC%95%E6%9D%A1%EF%BC%91%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE5-15&hl=ja&ie=UTF8&ll=43.125834,141.252138&spn=0.002615,0.004801&hnear=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E6%89%8B%E7%A8%B2%E5%8C%BA%E5%89%8D%E7%94%B0%EF%BC%95%E6%9D%A1%EF%BC%91%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95&t=m&z=18&brcurrent=3,0x5f0b27acd848ffff:0x474855141b3110ce,0

 

お待ち致しております。                                 設計部 Yでした。。。

 

 

 

旭山動物園に行って来ました。

|
先日、子供が春休みだったということもあり久し振りに家族の休みが揃ったので、当日朝の多数決で旭山動物園に行って来ました。

全体.JPG



























ちょうどペンギンのパレードの時間に到着し、小さいお子さんや女性の方からは「かわいい~☆」と歓声が上がっていました。

よちよち歩きの独特のあの愛くるしい姿には目を奪われますね。

パレード.JPG






























有名なアザラシ館の例の円筒状の水槽には人だかりが出来ていましたが、みんな陸で日向ぼっこをしていて泳いでいるのは一匹だけだったせいか、残念ながら筒の中まではほとんど来てくれませんでした。


アザラシ.JPG



























ワシ・タカ舎のオオワシは精悍な顔立ちで気品があって格好良かったですね。
そして近くで見ると鳥とはいえ結構な大きさなので、もし襲われたら猛獣類はもちろん怖いですが、彼らも結構怖いなと想像してしまいました(笑)

オオワシ.JPG



























そしてやっぱり the 動物園 といえば象さんキリンさんの2トップだと思いますが、この圧倒的な首の長さと背の高さ、デザイン性の高いこの柄、圧巻です。


キリン.JPG



























大人になっても動物園は結構楽しいし、勉強にもなるので良いですね。

前回行ったのはもう10年近く前の様な気がしますが、冬に来た事は無く施設も少し変わっていてとても新鮮でした。
また平日にも拘らず本州や海外からの観光客、春休みの子供たちで溢れていて相変わらずここは人気があるんだなと感心しました。

地元札幌の円山動物園は三年連続入園者数が減だと先日新聞に出ていましたので、今度は地元に足を運びたいと思います。

by.sugano

雪解けにはご用心

|

 4月もようやく2週目に入りようやく春らしくなってきた今日この頃、道路や屋根の雪が一気に溶け始める季節でもあります。

 先日、「車庫が壊れた」という連絡を頂き、訪問してみてビックリ!スチール製の車庫が雪の重さでベッコリと押しつぶされている状態でした。落雪によるものと思いきや、降り積もった雪が解け始めと同時に徐々に重みを増して、その重さに耐えきれずに「ベコッ」といってしまったようです。

setsugai.JPG

 

と、ここまでは大変な災害、お気の毒な話しなのですが、先日このコーナーでもご紹介した通り、こんな雪による災害にはあの火災保険が適用になります。場合によっては、修理するよりも、新しい車庫に設置し直す方が費用が安くすむ場合もあります。

いずれにしても、このような場合にも「火災保険」が適用されることもありますのでまずは弊社までご一報下さい。弊社スタッフが対応させて頂きます。

kasaihoken.jpg 

お披露目会 in大曲 ~終了~

|

こんばんは

あんなにあった雪もみるみるとけてきて、やっと春らしくなってきましたね。

建設業界にとっても今シーズンがよい一年でありますように!!

 

さて、かねてから建設中でした北広島市大曲の注文住宅がいよいよ完成となりました。

お客様のご厚意で下記の日程で完成お披露目会を開催いたします。

 

日時    来週末4/13(土).14(日) 

開催場所 北広島市大曲並木3丁目4番地

 

t.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の見どころは、

①LDK全体を見渡せるカウンターキッチン

②吹抜のあるダイニング

③くつろぎの畳コーナー 

その他にも見どころ満載です。

皆様のご来場をお待ち致しております。

 

Access

①公共交通機関でお越しの方

札幌市営地下鉄 東豊線 福住駅 から 北広島方面のバスへご乗車下さい。

三里塚小学校で降車後、徒歩 約5分です。

当日、現地にスタッフが常駐しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL 011-764-8410

 

②お車でのアクセスはこちら ↓ 

 
大きな地図で見る'>
大きな地図で見る

ESTHOME 新築工事 tonden vol.6

|
こんばんわ。

さて雪解けが進んできました。
気温も上がり春はもうすぐです。
もう少し頑張りましょう。

では今週のご報告です。
前回は床下地を作っているところまでご紹介しました。
床下地が完成すると次に壁の断熱を行います。
tana027.jpg
壁の断熱はグラスウールを使用します。
グラスウールは昔から断熱材として仕様されていますので、皆さんご存知だと思います。
ただ、今の断熱材は密度が高く、断熱性能が格段に向上しています。
皆さんが頭に浮かべるグラスウールは黄色のものが多いと思います。
触るとかゆくてたまらなくなる印象があると思いますが、
現在の物はほとんどかゆみを感じません。
全くではありませんが、密度が高い分しっかりとかたまっているので、
繊維が飛び散りずらくなっています。

tana028.jpg
壁の断熱が完了すると、天井の下地を作っていきます。
この下地に石膏ボードを貼っていくので、十分留め付けられるように、
こまめに下地を作ります。

tana029.jpg
天井下地が完成すると、外部に接する面の天上に断熱材を充填していきます。
こちらは壁同様のグラスウールを使用しますが、
グラスウールを細かくした物を使用します。これは隙間無く天井に普通のグラスウールを
充填するのは難しい為、細かくした物をホースの先端から噴射し、
隙間無く吹き付けていきます。
ここで密度が壁よりも落ちますが、壁の100mmと比べ300mmの厚さで吹き付ける為、
断熱性能が劣ることはありません。
これで、床・壁・天井と家全体が断熱材で囲われる形になり、
非常に暖かい空間が出来上がります。

tana030.jpg
さて断熱工事が完了すると床のフロアー材を貼っていきます。
簡単な作業に見えるかもしれませんが、
隙間無くフロアー材を貼っていくのは非常に時間を要し、
特に混みいった場所は熟練の技術が必要になります。
もちろん工事はまだまだ続きますので、すぐに養生を行い傷が付かないようにします。

tana031.jpg
床が完成すると次はいよいよ石膏ボードを貼る作業が始まります。
石膏ボードを貼ると部屋の一つ一つの大きさがわかってきますので、
完成を想像できる状態になっていきます。
ただ、石膏ボードの仕上がりが、クロスを貼った際の仕上がりに直結しまうすので、
きれいに、継目を少なく貼っていくのが重要です。
これも非常に時間のかかる作業です。

さて現在は石膏ボードを貼り進めている状態で、
先が少し見えてきました。
次回は外壁工事が完了しているので、そちらの状況をお伝えしたいと思います。
ではまた来週お会いしましょう。
ではでは・・・・・

                                      工事課    阿部


株式会社エストホーム 新築実例紹介 スタッフ紹介

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28